■twitter■

小野歯科クリニックtwitter
インプラント関連twitter
院長 小野兼義twitter

■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<< 前月 2009年05月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■OTHER■
■COUNTER■
TOTAL 
本日 

インプラントによる無歯顎への対応(デザイニング・コンプリート・デンチャーで出版された内容です)その3


CTスキャンの情報から事前にテンポラリー(仮歯)を作っておきます。
インプラントの埋入手術が終わったら、即座にその日のうちにその仮歯をお口の中に付けます。
ですから、手術後は歯がないことを全く気にすることなくお帰りいただけます。
事前のCTスキャン情報に基づき、仮想埋入を行って、練りに練った一番いい場所にインプラントを埋め込んであります。
なので仕上がりの状態がとても素晴らしくなります。

| インプラント | 02:05 PM | comments (0) | trackback (0) |
インプラントによる無歯顎への対応(デザイニング・コンプリート・デンチャーで出版された内容です)その2
近年Nobel GuideというCTスキャンニングのデータを応用し、バーチャル・リアリティ(仮想埋入)をコンピュータ上で行い、そのデータと寸分たがわないところに正確に埋入手術が行えるようになりました。



上段の画像が実際にNobel Guideを用いて術前にシミュレーションしているところのものです。
中段には上顎、下顎のそれぞれの手術時の所見です。
下段は最新のNobel Speedy GroovyインプラントをNobel Biocare社製のSurgical templateを用い仮想埋入した位置と同じ場所に正確に埋入を行っているところです。

| インプラント | 05:37 PM | comments (0) | trackback (0) |
インプラントによる無歯顎への対応(デザイニング・コンプリート・デンチャー)
デザイニング・コンプリート・デンチャーに紹介された記事の一部をアップします。





| 出版物 | 02:30 PM | comments (0) | trackback (0) |
デザイニング・コンプリート・デンチャー(月刊歯科技工別冊)1チャプターを担当させていただきました

日本歯科大学新潟生命歯学部 小出馨教授 著/編の
第27章インプラントによる無歯顎への対応 という項目を担当させていただきました。

| 出版物 | 03:10 PM | comments (0) | trackback (0) |
新しい舌ブラシW-1


新潟大学大学院医歯学総合研究科井上先生の協力のもと作られました。
ODCでもお勧めさせていただいております。
患者さまいわく、“よく取れて気持ちいいよ”と好評です。


| 口臭予防 | 03:01 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑