■twitter■

小野歯科クリニックtwitter
インプラント関連twitter
院長 小野兼義twitter

■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<< 前月 2006年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■OTHER■
■COUNTER■
TOTAL 
本日 

若返り食材としての納豆
>発掘あるある事典Ⅱより
納豆の栄養効果
①ナットウキナーゼ→血栓を溶かす
②ビタミンK2→骨を修復する
③ムチン→消化吸収を促す
④大豆イソフラボン→女性ホルモンの代用
そのほかに若返り物質としてポリアミンあらゆる細胞の中で若さを保つ
実証:ポリアミンを含ませた花は美しく永く咲き続ける
ポリアミンが多く含まれるのが納豆
注意①ひきわり納豆は製造過程でポリアミンが抜けやすいので×
粒状のものを選ぶ。
ひきわりが好きな人は粒状のものを買い、包丁でひきわり状にすると良い。
注意②納豆菌は生きているので、酸素を与えるため50回以上かき混ぜ、納豆菌を活性化させる。
注意③納豆菌はたんぱくを好むので、卵を加えてかき混ぜると良い。
注意④納豆菌は冷蔵庫の中では冷えていて活動を停止しているので、上記条件にした後30分ほど放置すると良い。
注意⑤しょう油、たれ、からしなどは納豆菌の活動を押さえるので、食べる直前に入れると良い。

上記によりポリアミンの量は冷蔵庫から出してすぐのものより軽く2倍以上になる。
若返り効果のあるポリアミンはどのようなところに多く含まれるのか→細胞分裂が活発に行われているところに多く含まれる。
納豆菌は雑菌であり、胃酸でやられずに腸まで届く→腸でも繁殖しポリアミンを増やす
他にポリアミンが多く含まれる食材は
発酵食品→味噌、ブルーチーズ、漬物
キノコ類、特にしいたけ
また、ネギにも抗酸化作用があるので納豆に加えることは理にかなっている。
四葉院長小野兼義のコメント:納豆パワーを活かして、みんなで若返りましょう!
長女(中3)にこういう風にして納豆を食べると若返っていいんだよと教えてあげたのですが、私は若いからいいのと言われてしまいました。がっくりくるなあ、もう。

| 隣接医学 | 12:33 AM | comments (x) | trackback (x) |
NBC( 新潟ビジネス専門学校)歯科助手コースの方の臨床実習の様子です:Branemark Implant埋入手術の見学です。

ODCではBranemark Implantを主体に、Nobeldirect等、すべてNobelbiocare社製のTi-U表面のインプラントを用いて治療を行わせていただいております。
理由は、Osseointegrated implantの概念を創造したのがP.I.Branemark教授であり、
数多く存在するインプラントの中で基礎研究が最もしっかりしていて、
近年ではTi-U(タイユナイト)と言う表面性状を持たせて最も骨との接合がしっかりとなされるからです。
また、インプラント体、アバットメントなどの種類が豊富であり、それぞれの症例において最適な条件での治療が可能なのです。
さらに、コンピュータベースのCTスキャンニングを応用した、安全で確実なインプラント埋入手術ができることも特色です。
Branemark implantは誕生から40周年を迎え、世界の中では一番シェアが多く、患者様が転居等された場合でも主要な都市では世界中で治療を受けることができることも利点です。
今回NBCの実習生にBranemark implantの埋入手術を見学していただきました。
左から星さん、山際さんです。


Branemark implantの埋入手術に際しては、このように完全に滅菌された環境で手術を行います。
実習生の方も真剣に見学されていますね。
実際、大学病院の歯科医師の卵たちもこのような手術に実際に直接携われるチャンスはほとんどありません。
皆さん、立派に育っていってくださいね。

インプラントの手術に限りませんが、精密な治療・手術を遂行されるように拡大鏡(Karl Zeiss社製)を用いて手術に臨みます。
このopeの直接介助はODCインプラント・チームの本間DHに行っていただきました。

| インプラント | 10:18 AM | comments (x) | trackback (x) |
NBC( 新潟ビジネス専門学校)歯科助手コースの方の臨床実習の様子です:シリコンラバー印象材練和実習

小林Drにシリコンラバー印象材の練和をデモしていただきます。


荊木Drに練和の確認をしていただきながら、さらに実習生にデモをしていただきます。


まずは土田さんから。初めてなのでちょっと緊張気味です。
でも、トレーニングを続け、立派にできるようになりました。


続いて星さんです。とても上手にできました。


トリは山際さんです。クラスメイトの練和をよく観察していただけに、イメージトレーニングも十分できていて、プロ並みの連和です。
皆さんとても熱心に、前向きに吸収しています。

| 院長日記 | 10:05 AM | comments (x) | trackback (x) |
ミニ・インプラントを応用した歯科矯正治療(歯並びの治療)
ミニ・インプラントを応用することによりしっかりした固定源を得ることができるようになり、
望まない固定大臼歯の近心移動等の副作用を避けることができるようになり、
成人矯正の治療期間を6ヶ月から1年近く短縮できるようになります。
大臼歯の圧下等、比較的困難で期間がかかる治療行為を短期間化することができます。


このミニ・インプラントは骨と完全にオッセオ・インテグレーション(一体化させ、結合させる;癒着させる)させるものでなく、
矯正治療終了後は完全に除去します。
治療に際しての痛み、腫れ等もほとんどありません。
ただし、インプラント体は結構小さく、埋入直後に歯を移動させる力をかけることもあり、そして完全に骨と結合させないため、1/5位はとれてしまいます。
外れたインプラント体は無償で再度埋入いたします。
このインプラント体の埋入手術費用は1本につき¥19,200-と比較的安価に設定させていただいております。

| 歯科治療のこといろいろ | 09:52 AM | comments (x) | trackback (x) |
土曜日にNBC実習生とディスカッションです

毎週行っているディスカッションの様子です。
左から山際さん、星さん、そして池田さんです。

| 院長日記 | 02:04 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑