■twitter■

小野歯科クリニックtwitter
インプラント関連twitter
院長 小野兼義twitter

■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<< 前月 2005年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■OTHER■
■COUNTER■
TOTAL 
本日 

電気がないと最新の設備もかえってだめです
12月22日に新潟大停電がありましたが、
こうなると最新の機器は全くだめですね。
いかに都市機能が電気に頼っているのかがよくわかりました。
まず、ストーブが使えない。
FF式の最新のストーブはいざ知らず、
においカットなんかがついた石油式もだめです。
ガス、灯油の原始的なものでないと機能しません。
いまどきなかなかそんなものはない。

また、ISDN, ADSL, 光ファイバー、すべてだめでした。
かべに直付けの電話機のみ機能です。

今後の防災のため、一人で暮らしている母の携帯電話を購入しに行きました。
母は、心臓ペースメーカーを装着している障害者です。
出来るだけ送受信電力の少ないものと思いましたが、店員さんの応対も的をつきません。
仕方なく、携帯は最低20cm離せばいいということで、イアホンマイクを買って、FOMAで通信機能を構築することとしました。
クリスマスセールで、あまり費用かからずに設置できました。

でも、最近の都市機能、素晴らしいのですが、いざ電力がダウンするととても不便になることを身をもって体感しました。
皆様も、防災常に考えたほうがよさそうですね。

まじめに、やすい石油ストーブ買おうかなと思いました。
ヨドバシで7000円くらいで売っていました。



| 院長日記 | 02:03 AM | comments (x) | trackback (x) |
分かってきた遺伝性のがん②家族性の大腸がん
>NHKきょうの健康より

大腸がんの遺伝するタイプの割合
5~10%が遺伝性である。
●家族性大腸ポリポーシス
●遺伝性非ポリポーシス大腸がん

家族性大腸ポリポーシス
●大腸に多数のポリープが出来る
●大腸以外にも病変が出やすい(胃・十二指腸など)

家族性大腸ポリポーシスでは(ポリポーシスとはポリープが多数Cf.100個以上できることを言う)
20歳代でがん化が始まり、
40歳で50%ががん化し、
一生の間ではほとんどの方ががん化する。

家族性大腸ポリポーシスの原因
細胞増殖のブレーキ役であるAPC遺伝子に変異がありうまく働かない。

遺伝の確率
ほとんどの場合男女の差なく、それぞれ1/2の確率。

遺伝性非ポリポーシス大腸がん
●家族歴で診断
○2世代以上にわたり、下記のがんが3人以上
大腸がん・胃がん・子宮体がん・腎うがん・尿管がん・小腸がん
→そのうち1人以上が50歳以下の発症
※遺伝の確率:それぞれの子供について1/2の確率

遺伝カウンセリング
●家族・本人の情報収集→遺伝するがんかどうか見極め
●遺伝しそうな人の見極め
●伝え方・治療法方針の相談
●不安・悩みの相談
●必要であれば遺伝子検査

●いでんネット
http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/idennet/

遺伝子検査:採血する
健康保険の適応はない
新しい遺伝子検査:MLPA法により精度は上がってきている。

家族性大腸ポリポーシスの対処法
がんを発症→手術
腹痛、下痢、貧血→手術
がんを発症していない→予防的切除
ポリープの数、大きさ、年齢、生活設計、将来をふまえ、時期・方法を決める

手術の方法
大腸を切除する

遺伝性非ポリポーシス大腸がんの対処法
定期検査
●大腸がん(20歳前半から)
●子宮体がん(35歳くらいから)※一般に行われているのは子宮頸がんなので、専門医に診てもらうと良い。
●胃がん・腎うがんなど

| 隣接医学 | 01:51 AM | comments (x) | trackback (x) |
12月22日新潟広域停電顛末
初めての長時間にわたる広域停電でした。
まず、朝、AM8時過ぎに停電しました。
当日はとても強い風が吹いておりました。
2、3回ついたり消えたりしたので、自宅のエリアだけかと思い、クリニックに電話しましたが、繋がらず、万代もやられているなと予測しました。
AM6:30ころに沸かしたお風呂があったので一応お風呂に入り、(お湯が出ないのです)ドライヤーも使えず、早々にクリニックに向かうことにしました。
まず、ガレージの電動シャッターが開かない!
仕方ないのでWifeに送ってもらいましたが、信号機が点灯していない。
おまわりさんが手動で誘導です。
途中で電気がついていたのは、第四銀行本店のみでした。
クリニックに着きましたが、ビル内は非常灯のみの点灯で暗いです。


もちろんエレベーターも停止です。
診療開始前に朝会、ミーティング。
患者様は1名いらっしゃっておりました。
電気の回復を待ち、AMラジオをつけみんなで聞いていました。
なかなか回復しないので、とにかく出来ることをやろうということで、
治療台も倒れないので立位で、水は蛇口から汲んで、窓からの採光と懐中電灯でEMR、RCT、スケーリング、SP、RS、再投薬、被覆冠の脱離修理再セットなどを行いました。






AM10:30過ぎに回復。よかったなあと思ったが、20分くらいで再度停電。
11時ころに再度回復、ブログ上で診療やっている旨を告知。
ところが再度停電。
ブログで情報発信しようにも出来ません。
時折いらっしゃる患者様の対応をしながら、院内整備をみんなで行いました。
PM1:00ころ、午後出勤のスタッフが来ました。




うちにいても電気がつかず、暖房もきかず、どうにもならないからODCに早く来たとのこと。
途中のお店もやっていないということでした。
コンビニでは懐中電灯、電卓で対応していたということでした。
スタッフみんな朝からの停電のため朝ごはんも食べておらず、暖房もきいていないので昨晩からの余熱もだんだん切れてきたので寒くなってきました。
少し早めに昼休みとし、お昼ご飯の調達に行きました。
キッズコーナー、院長室などでお昼ご飯をいただきました。


午後の診療どうするか、昨日手術をした方、投薬が必要な方等のリストアップを行い、PM3時以降にとにかく連絡を携帯電話でとろうということにしました。
悪いことに冬至です。
1年で一番日が短い日です。
天候も悪いので3:30過ぎには暗くなり始めます。
幸いにもODCのビルは3時前に電源回復しました。
通りをはさんだテレコム・ビル、ミナミ・プラザなどはPM6時過ぎまで電力回復がなかったです。
患者様はその後いらっしゃるようになり、
早く閉めないでよかったと心から思いました。

特に何がハードということはなかったのですが、
先が見えないという状況で、ラジオからは市民病院、済生会第二病院など、みんな外来診療中止等のニュースが流れてきており、何かと疲~れました。

| 院長日記 | 01:40 PM | comments (x) | trackback (x) |
分かってきた遺伝性のがん①がんは遺伝するのか
>NHKきょうの健康より

ナポレオンの家系はがんの人が多くナポレオンも胃がんで亡くなった。

遺伝するタイプのがんは5~10%くらい。
大腸がんでも遺伝するタイプのものと、そうでないものがある。

遺伝するタイプのがん
●胃がん
●大腸がん
●乳がん
●卵巣がん 以上の一部
●家族性黒色腫・網膜芽細胞腫 など

がんの発生
通常遺伝子により細胞数は一定になっているが、
遺伝子の変異により無秩序な増殖状態になったものががんである

遺伝子は、父、母から50%ずつもらう。
一般的ながんでは、片方が損傷するのに数十年、もう片方が損傷するのにさらに数十年かかるのに対し、
遺伝性のがんでは初めから片方の遺伝子が損傷した状態であるので数十年で両方の遺伝子が損傷したことになり、若年での発症が多い。

遺伝子検査の意味
●早期発見
●わからないために起こる不安を取り除く

遺伝カウンセリング
目的:がんの遺伝に伴う疑問、不安を相談
遺伝の仕組み・確率・遺伝子検査など
上記により遺伝子検査を受ける・受けないを決定する。

カウンセリングは5000円程度。
検査は、数万円から数十万円くらい。
インターネットで検索するとよいようです。

| 隣接医学 | 01:16 PM | comments (x) | trackback (x) |
年のせいにしていませんか?④もの忘れが増えた
>NHKきょうの健康より

あなたの脳のセルフチェック
○もの忘れで仕事や生活に支障が出てきた
○忘れたことを指摘されても思い出せない
○計算間違いが増えた
○置き忘れやしまい忘れが増えた
○慣れている場所なの道に迷った

上記のチェック数が2個以上→認知症(いわゆる痴呆)の疑い

もの忘れの種類
生理的なもの忘れ→加齢による老化
病的なもの忘れ→アルツハイマーなど脳を傷害する病気による→進行が早い

脳の老化とは
●加齢とともに脳内に異物がたまる
●脳の神経細胞が変性、減少する  
        ↓
もの忘れ・性格変化・感情失禁(涙もろくなる)

病的なもの忘れの原因
認知症
●アルツハイマー型
●脳血管性
その他
●慢性硬膜下血腫(頭を打って、血が中にたまった状態)
●甲状腺機能低下症
●うつ病

もの忘れの治療
●手術
 ○慢性硬膜下血腫
●薬物治療
 ○甲状腺機能低下症
 ○うつ病
 ○認知症(脳血管性・アルツハイマー型)
●血圧管理
 ○認知症(脳血管性・アルツハイマー型)

もの忘れを予防する生活
●楽しいことや好きなことに積極的に取り組む→脳の活性化、他人とのコミュニケーション、囲碁、将棋などのゲームも良い
●適度な運動
●バランスのよい食事;油っこい食事をさけて、野菜、青身魚

もの忘れを予防する食事
●緑黄色野菜;特にビタミンC、ビタミンE、βカロテンは脳の老化を防ぐ
●青背の魚;EPA, DHAは動脈硬化を防ぎ、脳に良い

魚の摂取量と認知症
魚の1日あたり摂取量18.5g以上のグループの発症率を1とすると、
摂取量3g以下のグループでは発症率が3倍となる。



| 隣接医学 | 11:47 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑