■twitter■

小野歯科クリニックtwitter
インプラント関連twitter
院長 小野兼義twitter

■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<< 前月 2017年05月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■OTHER■
■COUNTER■
TOTAL 
本日 

ウーロン茶
ウーロン茶は煎茶と異なり、高温、沸騰したお湯で1分以上かけてじっくり抽出する。その後もお湯をつぎたし抽出できる。
分子量の高いウーロン茶ポリフェノールは油を取り囲み、腸管から吸収されない。そのまま油と共に排泄される。
よって、油分の多い食事をした後、血中の中性脂肪が増えるのを抑制する。
もちろん、血中中性脂肪の多い人は油を控えるべきだが、
油の多い食事をしたあとは、ウーロン茶は血中中性脂肪の増加を抑制する。
ほかのおいしいウーロン茶の入れ方:水で抽出する。→1リッターの水に10グラムのウーロン茶を入れ最低12時間そのままにする。そうすると花の香りのするおいしいウーロン茶が抽出できる。
早速、院長室、スタッフルームで実践してみる。>出典:NHKためしてガッテン!

| 隣接医学 | 02:24 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑