■twitter■

小野歯科クリニックtwitter
インプラント関連twitter
院長 小野兼義twitter

■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<< 前月 2017年05月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■OTHER■
■COUNTER■
TOTAL 
本日 

骨移植、サイナス・リフト等の外科セミナー
GW中の4月29日、30日にインプラント外科セミナーがあり、出席してきました。
講師は堀内克啓先生、先生は中谷歯科医院で臨床を行い、大阪大学歯学部で臨床教授をされています。
テーマは、インプラント外科セミナー-外科基本手技から骨移植の完全マスターまで-というものでした。
内容的にもとても有意義で、中身の濃いものでした。
ODCでは、上顎洞ソケット・リフト、自家骨移植(Ramus bone graft,Chin bone graft)等行っており、また抜歯即時埋入、即時機能(Immediate function)、All-on-4、All-on-6、CT(コンピュータ断層撮影)に基づきNobel Guideを駆使したGuided surgery等積極的にインプラント治療を行っておりますが、今後堀内先生とリンクさせていただき上顎洞底挙上手術(Sinus lift)も行い、より多くのインプラント症例に対して確実に対応していくようにしてまいります。
堀内先生とは講演会1日目の夜に御一緒させていただく機会を作っていただき、忌憚無くインプラント治療についてディスカッションさせていただきました。今後とも太いパイプでつながりを保ちつつ、最高度の手術を行っていこうと思います。


今回のセミナーが行われたNobel Biocare Japanの近く、JR品川駅を出たところです。


講演会の後、セミナーに出席された先生方と盛り上がってディスカッションを行いました。お開きになってからも堀内先生にいろいろお話を聞かせていただきました。最後には2人になってしまいました。堀内先生、どうもお疲れ様でした。


セミナー出席のため宿泊した品川プリンス・ホテルにある水族館の入り口です。青の照明がきれいでした。


ホテルのエントランス。


ホテル内のショップにはなんと一反もめんが飛んでいました。

セミナーには私の出身医局(補綴学教室第1講座)の後輩に当たります樋口先生も出席されていました。
樋口先生は、年間20症例以上のサイナス・リフトの臨床をされています。樋口先生とは毎晩電話、mail等でサポートいただいております。ありがたいことだと心より感謝しております。

明日は朝から日本歯科大学新潟生命歯学部で補綴学の講義を担当させていただきます。
堀内先生に負けぬよう、学生諸君に有意義な講義をさせていただこうと思います。

| インプラント | 12:45 AM | comments (0) | trackback (x) |










PAGE TOP ↑