■twitter■

小野歯科クリニックtwitter
インプラント関連twitter
院長 小野兼義twitter

■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<< 前月 2017年04月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■OTHER■
■COUNTER■
TOTAL 
本日 

ペースメーカーに悪影響 CT検査のエックス線
>共同通信社
2006年1月27日

重い心臓病患者が装着する植え込み型のペースメーカーに、コンピューター断層撮影(CT)検査のエックス線が当たると心拍のリズムが遅くなるケースがあることが分かり、厚生労働省は26日発行の「医薬品・医療機器等安全性情報」に記載して注意喚起した。
また、心臓の異常を感知して電気ショックを与えて心拍を戻す「植え込み型除細動器」では、同様の不具合に加えて、心臓に問題がないのに誤って電気ショックを与える恐れがあるとして、除細動器にCT検査のエックス線を当てないよう求めた。
実験では、国内で製造販売が認められているすべてのペースメーカーで同様の不具合が起こることが判明。厚労省は「本体に5秒以上照射しない」などの内容を添付文書に記載するよう指示し、医療機関にも同様の注意を求めた。
診療上やむを得ずCT検査をする場合は、ペースメーカーにエックス線が当たらないようにするか、それも無理なときは一定の心拍を続けるように設定した上で、脈拍を監視するよう指示した。

四葉携帯電話が心臓ペースメーカーに悪影響を及ぼすことは言われておりましたが、CT撮影時のX-線が悪影響を及ぼす可能性が示唆されました。X-線撮影時にも注意が必要です。
ODCでは、完全にデジタル・レントゲン(CCD方式のフル・デジタル方式)に切り替えております。
特にデンタル(歯科用)X-線の撮影においては、従来方式である銀塩フィルムを用いたX-線撮影と比較して被ばく線量を1/100位に減少させることが出来ます。実際の撮影時間は0.04~0.05sec.で撮影することが出来ます。
心臓ペースメーカーを埋入されていらっしゃる患者様のみならず、すべからくすべての患者様にとって福音となります。
デジタルレントゲンにも2種類あって、①CCD方式、②IP方式がありますが、被ばく線量の少なさ、有毒物質の使用の点でIP方式は推奨しかねるかと思います。
ODCではさらに心臓ペースメーカーの患者様のみならず、すべての患者様に鉛で遮蔽するエプロンを装着させていただき、X-線の撮影に入ります。
現時点で一番安全な方法を実践させていただいておりますので、ご安心ください。



| 隣接医学 | 04:01 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑