■twitter■

小野歯科クリニックtwitter
インプラント関連twitter
院長 小野兼義twitter

■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 前月 2017年09月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■OTHER■
■COUNTER■
TOTAL 
本日 

入浴で賢く健康 ②入浴で得られる効果
>NHKきょうの健康より

自律神経の働きを知ろう
交感神経          副交感神経
収縮      血管    拡張
上昇      血圧    下降
速い      心臓     ゆっくり
ゆっくり     胃腸    活発
収縮      筋肉    弛緩
促進      発汗    抑制
※ぬるいお風呂で温熱効果により血行をよくする→老廃物、疲労物質を流す。

半身浴
高齢者、心臓の弱、不整脈がある、高血圧の方にはお勧め。
寒い場合には肩にタオルをかけると良い。
10分くらいの入浴が良い。
筋肉痛、神経痛の痛みを和らげる効果がある。
胃腸の働きが弱く、便秘気味の方にもぬるいお風呂は良い。
便秘の方は消化が進む方向に“の”の字を書くようになでると良い。

ダイエット効果はほとんどない。

入浴の効果を高める方法
●二酸化炭素が溶け出す入浴剤→皮膚からCO2が吸収し、血管を広げる効果がある。
●植物を置いたり、音楽が聴けるようにしたり、自分がリラックスできるようにすると良い。

入浴はこんなときに注意
●酔っている※若者も酔ってお風呂に入ると寝てしまい溺れるときがある。
●スポーツの直後
●満腹・空腹
●朝起きてすぐ
※高齢者は特に熱いお風呂には気をつける。
※風邪をひいて熱が高いときには入らない。

四葉院長小野兼義のコメント
急性炎症のあるとき、たとえば歯科治療で抜歯、歯肉剥離ソウハ手術、遊離歯肉移植手術、インプラント埋入手術などの外科手術を受けた直後、まだ腫れて、ずきずきするようなときには入浴により術後の出血、腫れや痛みが増大することがありますので入浴は避けるようにしていただきたいと思います。
また、手術をしないまでも、親知らずが腫れて痛んでいたり、歯周病で歯茎が腫れて痛みがあるようなときなども同じように考えてください。
夏場などどうしても気持ちが悪いようなときは、できるだけぬるめの温度で、軽くシャワー程度にとどめるようにするとよろしいと思います。
また、手術後3~4日経ち、痛みがとれてきたら、かえって入浴したほうが腫れは早めに引きます。
慢性に症状が推移するようになったら、入浴を開始してください。


ジェラテリアPopoloさんの店先に咲くお花です。

| 隣接医学 | 02:37 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑