■twitter■

小野歯科クリニックtwitter
インプラント関連twitter
院長 小野兼義twitter

■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<< 前月 2017年03月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■OTHER■
■COUNTER■
TOTAL 
本日 

高血圧自分で下げる4つのコツ ③減塩だけでない食生活の工夫
減量とカリウムの摂取がカギ

1日の食塩摂取量(高血圧治療ガイドライン2004から)
7g未満→6g未満へ(健康のためには3g/dayで良い;しかし日本人は塩分摂り過ぎの傾向にある)

高血圧の要因
食べ過ぎや偏食
肥満
高脂血症
糖尿病

摂取エネルギー量を抑えるために
●脂質の多い食品を控える(脂身の多い肉、バター、生クリーム、市販のカレー・ルー、ナッツ類、ポテトチップスなどの菓子類:何と僕の好物だらけ!)
●調理に使う油を控える(サラダ油、ゴマ油は9kcal/gr;食べ物の中で一番カロリーが多い:できるだけ少量にする)
●甘いものを食べ過ぎない(エネルギー高く、高脂血症になる)

お酒も要注意!飲んだときは血圧下がるが、翌朝血圧上がる、
またおつまみ摂取によりカロリー・オーバーになりやすい。

1日のアルコール摂取量
日本酒1合程度、ビール中瓶1本程度。:四葉うーん、困りましたね御同輩!

BMI(体格指数)Body Mass Index
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
下
18.5以上25未満:適正体重
25以上肥満
四葉私は30で、肥満です、がっくり。もう10kg減量しなくてはなりません。といいながら芋焼酎いただきながら書いてます。

腹囲 内臓脂肪を表します
♂85cm以上
♀90cm以上が肥満

カリウム摂取の効果:野菜、果物に多く含まれます。
余分なナトリウムの排出
利尿作用があり、血圧の上昇を防ぐ

四葉院長おのかねよしのコメント:私は最近アメリカ製の大型ジューサーを購入しまして、これで毎朝フレッシュにんじんジュースを作って飲みます。
コップ1杯作るのににんじん3本使います。
子供たちのためにも作るのですが、あまり好きでない子もいて残ったものも私が体内消費します。
にんじん10本相当のジュースを飲んで仕事に出かける日もありますよ。
結構おいしいです。
リンゴも一緒に入れたものを子供は好みますが、にんじんだけでも十分甘みがありますし、リンゴは糖分が多いので僕は入れないことが多いです。
生しょうがを入れるとさらにワイルドに味が引き締まります。
国産のジューサーミキサーを以前使っておりましたが、だめです。
搾りかすがたまり、大量生産できず、お手入れも大変です。
大型のアメリカ製のものでないと、手入れが大変で結局長続きしません。
また、ODCではいつも無塩野菜ジュースを用意してあり、朝からドクターミーティングのときに、朝勉強会の際に、昼食時にみんなでいただきます。
野菜ジュースが苦手な素敵な歯科衛生士もいますが、体にいいのでできるだけ飲んでいただくようにしています。
はじめは嫌がってコップ1/3位しか飲んでいただけなかったのですが、最近は1杯キューっと飲んでいます。嗜好が変わって好きになったのかなあ?はたまたあきらめたのか?
みんな明日の日本を背負ってたつすばらしい人材です。
いい食習慣を身につけ、長寿になってもらわないと。
なんといっても体が資本です。
健康な肉体に健全な精神が宿ります。
あと、朝の定番は、Drがおいしいコーヒーを入れてくれます。
そこにハチミツをいれ脳にエネルギー注入、かつ胃炎、胃潰瘍、胃がんの原因菌であるヘリコバクター・ピロリ菌撃退です。
これで1日の充実する診療を行うための準備完了というわけです。

さあ、診療開始!となるわけです。

健康な方にカリウム摂取過剰ということはない。
ただし糖尿病の方は果物をたくさん摂ると糖分があるため気をつけたほうが良いです。

カリウム摂取の注意点
腎機能が低下している人→高カリウム血症:担当医と相談して指導を受ける

カリウムが多く含まれる食材
野菜類
キャベツ、にんじん、たまねぎ、トマト、小松菜、ほうれん草など
芋類
長芋、じゃがいも、さつまいもなど
果物類
りんご、キウイフルーツ、柿、バナナ、アボカドなど

りんごとさつまいもの煮物 作り方
①さつまいも、皮をむいて半月切り。冷水にさらす。りんご、皮をむいて、5mm程度の薄切りにする。
②鍋にりんごとさつまいもを交互に重ねる。
③ひたひたの水を加え、穴を開けたアルミホイルをかぶせ、弱火で15分ほど煮る。汁気がなくなったら完成。
調味料も何も要らないそうです。今度時間があったら作ってみようかな。

生活習慣の改善による効果(高血圧治療ガイドライン2004)
収縮期血圧は下記のごとく下がる。
減塩:-4.5mmHg
DASH食(カリウムを多く含む食事):-12mmHg
減量:-12.5mmHg
薬1錠、2錠に匹敵する効果がある。


日和山浜にできた新しい防波堤です。
秋の好日、ファミリーの皆さんがのんびりすごしています。
これだけでもリラックスして血圧下がるでしょう。

| 隣接医学 | 01:05 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑