■twitter■

小野歯科クリニックtwitter
インプラント関連twitter
院長 小野兼義twitter

■CALENDAR■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<< 前月 2017年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■OTHER■
■COUNTER■
TOTAL 
本日 

インプラント埋入手術の様子です。

インプラント埋入手術を待つオペ・ゾーンの様子です。


さあ、これからブローネマルク・インプラントMkⅢタイ・ユナイト・セルフタップ・インプラント埋入です。
直接介助はDH大橋、サブチーフDHです。インプラント担当主任です。
10年以上私の片腕として活躍してくれています。
阿吽の呼吸です。
最強のコンビです。

事前のCTスキャンニング検査は重要です。
ODCでは、日本歯科大学新潟歯学部放射線科にCT撮影を依頼しています。
最新の設備でのCT検査を行い、その検査結果に基づき安全に、確実なインプラント埋入手術を行います。
日本歯科大学のCTはその撮影断層幅が0.5mmで非常に精密な画像が提供されます。
通常のCTは撮影断層幅が1~2mmであり、解像度に劣ります。
また専門の放射線科医の精査コメントのもと、さらにODCで検討し、手術に臨みます。
今後シム・プラントによりさらに精密な事前検索を行います。


| 歯科治療のこといろいろ | 01:21 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑