■twitter■

小野歯科クリニックtwitter
インプラント関連twitter
院長 小野兼義twitter

■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<< 前月 2017年04月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■OTHER■
■COUNTER■
TOTAL 
本日 

気をつけよう夏の脳梗塞②心臓と尿からのサイン
今の天候曇りダッシュ風が強い

>NHKきょうの健康

脳梗塞の原因疾患(危険因子)
①高血圧→動脈硬化
②糖尿病→動脈硬化
③高脂血症→動脈硬化
 ①~③は生活習慣、ライフスタイルによる。
④心房細動
など

脳梗塞の危険因子
生活習慣
●塩分や動物性脂肪のとり過ぎ
●喫煙
○運動不足
○大量の飲酒
○栄養過多
○肥満

変えられない危険因子
四葉年齢
四葉性別 男性>>女性
四葉家族歴 親族に脳梗塞の方がいらっしゃったらリスクは高いと考える。

一番脳梗塞に危険を及ぼす因子→高血圧!!!すべての脳梗塞に高血圧が関与!

心臓からのサイン
ボックス2左室肥大→血圧高いと全身に血液送る左心室が肥大する。
ボックス2心房細動
ボックス2心臓弁膜症
など

腎臓からのサイン
ボックス1尿たんぱく→高血圧、糖尿病の影響が腎臓までいっている。
腎の血管は脳の血管に類似する。腎からたんぱく出れば、脳の動脈硬化が進んでいることが疑われる。

生活習慣の改善
●塩分控えめに 6~10g/day未満
○摂取カロリーを適正に保つ
●動物性脂肪をとり過ぎない
○飲酒はほどほどに
●禁煙!
○適度な運動
●肥満の解消

脳梗塞の原因疾患対策
四葉高血圧・糖尿病・高脂血症・心房細動などの適切な治療を受ける。
四葉血圧測定・心電図検査・尿検査・血液検査を受ける。

院長小野兼義のコメント:
★できることからはじめよう。まず減塩。がんばりましょう。→高血圧対策。
★血圧測定、高ければ内科医に相談。
★尿検査試薬を買って、尿糖と尿たんぱくを調べる。問題あれば専門医へGo。尿たんぱくは動脈硬化の道しるべ。
★野菜中心にダイエット。→高血圧対策。
★タバコ、やめましょう!:百害あって一利なし!即やめる。タバコに費やしてきたお金でどうぞ好きなことやってください。
★ゆっくりした運動、短時間でも何回もやって総時間が長くなればOK。とくに肥満の方。






| 隣接医学 | 07:10 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑